« はとバスのガイドさんへの激励! | トップページ | 新人スチュワーデス激励! »

社交ダンス一筋10年夫婦

社交ダンス一筋のご夫婦へ の10周年お祝いスピーチ依頼

を受けたすぴいちさんです。

お互いに理想のパートナーという人と巡りあい、ダンスと人生の

双方のパートナーとなったご夫婦です。

会社を辞めて、プロのダンサーとして生きると決め、日本や

イギリスのダンスの大会で数々の賞を受賞してこられたご夫婦

へのスピーチのテーマは

『1,2,3、ダンス!』

ノリのいいご夫婦は、なんと「フラワー」でダンスを披露してくれ

ましたよ。

さらに、すぴいちさんも、ダンスのステップを幾つか教えてもらう

ことになりました。

まずは「チャチャチャ」です。

社交ダンスには「ラテン」の種目と「モダン」の種目とがあって、

「チャチャチャ」はラテンの代表的なステップです。

あれ、すぴいちさん、苦戦です。

「覚えられるか!と言ってますが・・。

次は「サンバ」

こちらはGOODです!

なかなかうまくいきましたよ。

「ワルツ」

かなりお疲れのすぴいちさんです。

社交ダンスのステップというのも、難しいものですね。

お弟子さんにも話を聞きますが、厳しい先生だそうです。

やはり「プロ」ですね。

今回すぴいちさんは、スピーチばかりでなく、他にもお願い

をされました。

今度の受賞パーティーに両親を呼びたい、というのです。

堅実な仕事を辞めて、プロのダンサーになったことを快く

思っていなかった両親とは7年間も音信不通だったそうです。

頼まれた手紙を持って、そのご両親の家に向かうすぴいちさん

です。アポなし訪問に緊張のすぴいちさん。

お父さんにお会いして手紙を渡すことはできましたが、授賞式への

出席は断られてしまいました。

受賞パーティーでのご夫婦のダンス披露が終わり、いよいよすぴいち

さんのスピーチです。

やんやの喝采をいただきましたよ。

”お二人が世界的なダンサーになったことは同じ日本人として、とても

嬉しいです”と始まるスピーチは、途中ややぐたぐたでしたが、

なんとか上手くいきましたよ。

すぴいちさんに手渡されたお父さんからの手紙に涙するご夫婦

なのでした。

|

« はとバスのガイドさんへの激励! | トップページ | 新人スチュワーデス激励! »

熱弁プレゼンター寿日‘壱」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はとバスのガイドさんへの激励! | トップページ | 新人スチュワーデス激励! »