« ラッピングコーディネーターに挑戦! | トップページ | アーク溶接資格! »

国家資格・気象予報士

特に学科講習もなく、ひたすら勉強して受けるという

難関資格です。

「国家資格」でもあります。

なんと合格率4%という超難関資格ですよ。

ピカイチさんは、これまで隠れて、でも真剣に勉強してきた

らしいですが、それにしても難関です。

こんな感じで試験に挑みます。↓

Photo

試験会場は上智大学。

制限時間120分のマークシート式問題と、

150分の記述式問題に挑戦します。

「気象予報士」というのは、自分で天気を予報して発表が

できるそうです。

(実際、自分で予報している人っているのかしら?)

とりあえず、マークシート方式の試験を終えて出てきたピカイチ

さんは、

「霧雨です」と訳のわからない感想を言っています。

昼休みも勉強に励み、午後の記述式問題に挑戦です。

やっと長時間の試験が終わってピカイチさんが出てきました。

この試験結果もスタジオで生発表だとか。

・・・・・・ピカイチさんもいろいろな試練がありますね。

・・・・・・・・・、

さあ、発表ですが。

『ふ、不合格!!』

なんと不合格でしたよ。

合格率4%ですからね。仕方ないですね。

不合格の罰ゲームとして、ピカイチさんはADのお仕事をする

らしいです。

ピカイチさん、ADも大事なお仕事ですからね。

頑張ってください!

|

« ラッピングコーディネーターに挑戦! | トップページ | アーク溶接資格! »

気象予報士資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラッピングコーディネーターに挑戦! | トップページ | アーク溶接資格! »