« A級ライセンス資格記念・ピカイチ新タイトル撮影! | トップページ | 一軒家取り壊し大作戦! »

小型車両系建設機械資格(3t未満)

「超」ピカイチさんになったピカイチさん。

次の資格は『小型車両系建設機械資格』

油圧式パワーショベルなどの建設機械の資格です。

13700円の受講料を支払って、

1日目 学科講習7時間と学科試験

2日目 実技講習6時間と実技試験 を受けます。

学科講習を、眠い目をこすりながらなんとか頑張っています。

午前中は何とか乗り越えたものの、午後は爆睡してしまいましたよ。

大丈夫なんでしょうか、学科試験は。

100点中80点以上を取らなければなりません。

「ヘックション!」「ヘックション!」とクシャミ連発です。

試験場から出てきて「落ちたぜ!」というピカイチさん。

かなり自信が無さそうです。

合格者の名前が呼ばれますが・・・・。「堂本さん!!」

やりましたね。「睡眠学習!」とか言っていますが、聞いてみると

ちょうど80点のギリギリで合格しました!

2日目は実技講習。

土砂降りの雨の中での実技講習スタートです。

油圧式パワーショベルの基本操作を学びます。

いきなり名前を呼ばれて、アーム操作の練習。さらに「旋回」の

操作をしてみます。

「信地旋回」(スピンターン)の操作もやってみます。

斜面の登り降りでは、アームを利用してバランスをとります。

重心に注意してバケットを上げ下げしなければなりません。

そして、掘削・積み込み作業に入ります。

バケットには80%~120%の土砂を積むそうですが、ピカイチ

さんは山盛りですよ。無事に積み込めるのでしょうか?

「楽しい~!」と叫んでいますが、けっこう回りに零しています。

やはり操作が難しいようですが、実技試験に入ります。

実技試験では、「乗り込み・運転姿勢」から、下り坂の走行、狭い

通路を走行し、クランク走行、斜面を登って、ダンプへの積み込み

作業を3回行います。

バケットをダンプに当てたらオシマイですよ。

土砂を零さずに運べるかも大事なところです。

3回の掘削と積み込みが終わったら、バックで走行し、峡路を

戻っていきます。

登り坂を上り、降りるところまでチェックされます。

10項目のチェックポイントがありましたが、

ブレート安全確認 -1点

コース間違い   -1点

前後進誤り操作  -6点

切削角度不良   -2点

土砂こぼれ    -2点

結果85点でなんとか合格でした!

修了証をいただいて、通算8個目の資格ゲットです。

これで切って(チェーンソー)掘って、固めることができるように

なりました。

おめでとうございます!

|

« A級ライセンス資格記念・ピカイチ新タイトル撮影! | トップページ | 一軒家取り壊し大作戦! »

小型車両系建設機械資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« A級ライセンス資格記念・ピカイチ新タイトル撮影! | トップページ | 一軒家取り壊し大作戦! »